探偵に浮気調査を依頼するなら知っておきたい7つの基本知識を徹底解説

浮気調査の項目

今回は、探偵に浮気調査を依頼しようと考えている方にぜひに知っておいて欲しい基礎知識をお伝えします。

「実際のところ探偵はどうやって浮気調査をするの?」

「料金(費用)はどのくらいかかる?」

「良い探偵事務所の選び方は?」

などの疑問に応える内容になっていますので、「探偵に浮気調査を依頼したい」という方はぜひご覧ください。

基本知識1.探偵の浮気調査の方法

探偵事務所の調査員は主に「尾行」という手段で浮気調査を行います。一見すると単純に思える尾行ですが、実際はそれほど簡単なものではありません。徒歩、自家用車、タクシー、バイク、バス、電車、新幹線、飛行機、フェリーなどの様々な交通手段がある中で、いつどのタイミングで「降車」や「乗り換え」が行われても、調査対象者を見失うことなく対応できるように、優良な探偵事務所であれば、尾行は最低でも2〜3名体制で行うのが基本です。

また、同じ一人の調査員が長時間尾行していると、調査対象者に顔を覚えられて警戒されてしまったり、ストーカーとして通報されてしまったりしてしまうリスクもあります。だからこそ、そのような事態を防ぐために、尾行調査に長けた探偵事務所は、調査対象者の前につく調査員と後ろにつく調査員を時折入れ替えながら尾行を行います。

▲浮気調査における「尾行」の例

さらに、調査対象者がオフィスビルやファッションビルなど、複数の出入り口がある建物に入った場合は、全ての出入り口に調査員を配置する必要があります。

この後の見出しで詳しく説明しますが、探偵の調査料金は「1時間あたりの料金×調査員数×調査時間」で算出されることが多いです。だからこそ、探偵事務所で、調査料金の内訳を聞いて、「1回の調査で3人も4人も調査員を動かす必要があるの?!」と不審に思われる方もいるかもしれませんが、複数人体制で尾行調査に挑むことこそが、浮気調査が成功するための鍵を握っていると言っても過言では無いということを覚えておいてください。

基本知識2.探偵の浮気調査の費用相場

探偵に浮気調査を依頼した場合に発生する費用総額は「50-80万円」というのが相場です。

しかし、「何を目的にして浮気調査を行うのか?」「探偵に依頼する時点でどのくらいの証拠があるのか?」「どんな場所を尾行するのか?」など、浮気調査の費用は複数の要素に左右されるため、ケースバイケースというのが実情です。

場合によっては、いざ探偵事務所を訪ねて料金を見積もってもらうと、「予想以上に高くて引いてしまった」ということもあるかもしれません。もしも「料金が高い」と感じたら、うやむやにするのではなく、その場で「なぜこの金額なのか」思い切って質問してみると良いでしょう。料金についてアレコレ質問するのは気が引けるという方もいるかもしれませんが、やっとの勇気を出して依頼する浮気調査です。自分が納得した状態で調査を依頼するためにも、料金について疑問があれば、契約書を交わす前に確認することをおすすめします。

基本知識3.探偵の浮気調査の期間や日数

一般的に、浮気調査に必要な期間は2週間を目安に見ておくと良いでしょう。(2週間毎日調査を行うというよりも、調査を開始してから浮気の証拠を押さえるまでの期間、という意味です。おおよそ、2週間に5回程度の調査を行うのが平均的です。)

ただし、料金と同様に、浮気調査の期間や日数はケースバイケースで変わってくるため、一概にこれだと言えないのが実情です。

「この日に浮気をする!」と明確に分かっていれば1日だけの調査で完了することもあります。「毎週水曜日に浮気相手と密会している」ということであれば、毎週水曜日に調査を行うようにして、3〜4回の調査で済むかもしれません。一方で、「いつ浮気をしているのか全く分からない」という場合は、証拠を掴むまでに1ヶ月以上かかることもあります。

基本知識4.探偵に浮気調査を依頼する方法

探偵に浮気調査を依頼するまでの流れは下記の通りです。

探偵に依頼するまでの流れ

  1. 電話(あるいはメール)での問い合わせ
  2. 探偵事務所での面談
  3. 契約書の締結(3種類)
  4. 調査の実施
  5. 調査の報告(報告書の受け取り)
  6. アフターケア

ここで注意して欲しいのは、調査を開始する前に、探偵事務所と依頼者は必ず契約書を交わす義務があるということです。この契約書の交わしについては、「探偵業法」という法律の中で定められており、「重要事項説明書」「調査に関する確認同意書」「調査契約書」の3種類の契約書を交わすことが必須とされています。

どんなに急ぎの依頼であっても契約書を事前に交わすことは絶対です。事前に契約書を交わすことが、依頼者の身を守ることにも繋がります。信頼できるまともな探偵であれば必ず事前に契約書を交わすことを求められるはずですので、反対に契約書を交わさずに調査を始めようとする探偵がいれば、依頼を控えるのが賢明です。

基本知識5.優良探偵の見極め方

映画やドラマの影響から、この記事を読まれている方の中にも探偵に対して怪しいイメージを持たれている方もいるかもしれません。

探偵業法が施行されたこともあり、以前と比べると探偵業界はクリーンになりつつありますが、以前として「依頼者の意に反して、調査内容に見合わない高額な料金を請求された」「申し込み時の説明とは異なる料金や対応だった」などのトラブルは少なくないのが現実です。

だからこそ、信頼できる優良探偵の見極め方はぜひお伝えしたい知識のひとつです。

優良探偵かどうかを見極めるためのチェック項目

  • 電話をかけた時に会社名(探偵事務所名)や名前をなのってくれるか?
  • 電話相談の際に親身に話を聞いてくれるか?
  • 事務所に「探偵業届出証明書」が掲示してあるか?
  • 事務所の看板を出しているか?
  • 調査の前に契約書を交わしてくれるか?
  • 追加料金が発生しないか?
  • 調査員の人員数は十分か?
  • 報告書は裁判で通用する形式か?

特に、「追加料金が発生しないか?」という項目は必ず確認することをおすすめします。「急遽調査員を増やしたので」などの理由をつけて、最終的に、最初に説明された金額よりも遥かに高額な費用を請求される、というトラブルは珍しくありませんので注意が必要でしょう。

一番安心なのは、契約書を交わす時点で交通費含めての費用総額を提示してもらえて、契約書を交わした後は(新たな契約書の交わし無しに)費用を1円たりとも上乗せしないという探偵事務所です。

また、反対に「依頼を控えた方が良い」という探偵事務所の特徴も列挙しますので、参考にしてみてください。

依頼を控えた方が良い探偵事務所の特徴

  • 電話での対応が悪い(高圧的な話し方をされるなど)
  • 事務所に来させようとしない
  • 電話相談の時点で「すぐに調査します」と言う(契約書を交わさずに調査を始めようとする)
  • 看板が出ていない
  • 事務所に「探偵業届出証明書」が掲示されていない
  • 調査を開始する前に最終的な費用総額を教えてもらえない(費用を概算で見せられる)
  • 調査員の数が少ない
  • やたらとGPS捜査を勧められる(調査員の数が少ない可能性あり)

基本知識6.探偵に依頼した浮気調査がバレるのを防ぐための賢い振る舞い方

探偵に浮気調査を依頼するデメリットがあるとすれば、「浮気の証拠を入手する前に浮気調査を行っていることがバレてしまう」ということが挙げられるでしょう。

浮気の証拠を掴む前に浮気調査がバレてしまうと、その後の離婚や慰謝料の請求に関する交渉においても不利になりますし、一度探偵に気付いた相手の再捜査は非常に難しくなるものです。

では、浮気調査がバレるのを防ぐために大切なことは何でしょうか?

それは、「探偵に調査を任せると決めたら自分は何もしないこと」です。いつもは聞かないのに「今日は何時にかえってくるの?」と聞いたり、勝手にLINEを見て既読を付けたり、「浮気をしているんじゃないの?」と聞いてみたりなどのことは一切控えるのが賢明な判断です。

夫や妻が浮気をしているかもしれないと不安に思い、居ても立っても居られない気持ちは理解できますが、浮気調査を成功させるためにも、その後の夫婦関係のためにも、グッと堪えて平常通りの態度を貫きましょう。

基本知識7.探偵による浮気調査後のアフターケア

離婚をするにしても、夫婦関係をやり直すにしても、浮気調査を終えてからの動きが肝心です。だからこそ、探偵事務所によっては調査終了後もアフターケアをしてくれる場合があります。

例えば、離婚裁判が得意な腕の良い弁護士を紹介してくれたり、専門の資格を有するカウンセラーが相談に乗って精神的なケアをしてくれたりなど。

いくら浮気の証拠を掴んだとしても、その証拠をどのように活かして夫や妻、浮気相手と交渉していくか次第で、状況は大きく変わります。あなたにとって最善の選択と行動ができるように、アフターケアが充実している探偵事務所を選ぶことをおすすめします。

まとめ

「探偵に浮気調査を依頼するなら知っておきたい7つの基礎知識」をご紹介しました。

今回ご紹介した内容を簡単にまとめると、下記の通りです。

記事のポイント

  • 探偵の浮気調査では「尾行調査」がメイン。
  • 探偵の浮気調査に必要な費用は「50-80万円」が相場
  • 浮気調査の期間や日数は平均2週間程度
  • 調査を開始する前に契約書を交わすことが法律で義務付けられている(契約書無しに調査を始めようとする事務所は違法探偵の可能性が高いので注意)
  • 浮気調査がバレるのを防ぐためにも「何もしないこと」が肝心
  • アフターケアが充実した探偵事務所に依頼すると安心

記事を参考に、信頼できる探偵事務所を選んでくださいね。

2分で完了!全国の探偵事務所を探す

かんたん無料診断をスタート